パナソニック、「つながる車」への対応策続々

2020/1/7 5:56
保存
共有
印刷
その他

パナソニックは6日、コネクテッドカー(つながる車)に対応した事業強化の取り組みを発表した。小型電気自動車(EV)の開発を手掛ける米スタートアップ企業、トロポステクノロジーズと組み、同社に遠隔管理やソフト更新の基盤技術の提供を始めた。

米ユタ州では当局と組み、自動車と道路に設置したセンサーなどを組み合わせて運転の安全性や利便性を高める事業を進めているが、5月以降、対象車両を現在の30台から2000台に増やす。米二輪車大手、ハーレーダビッドソンもパナソニックのつながる車の基盤に対応した車種を増やす。(奥平和行)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]