副業支援、新興勢が台頭
エンファクトリーなど

2020/1/7 11:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

副業の紹介や契約を支援するスタートアップ企業が増えている。専門家のマッチングサービスなどを手掛けるエンファクトリー(東京・渋谷)は社員の副業活動を管理するサービスを始めた。GVA TECH(ジーバテック、東京・渋谷)は人工知能(AI)を使った契約書点検を拡充し、副業に関するリスクを洗い出す。

エンファクトリーの支援サービス「副業特区」はマーケティングや地方創生など260件超の案件を、副業を希望す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]