「社内兼業」で生産性向上 大手・老舗も変革急ぐ
WORK@ホクリク 広がる選択肢(2)

2020/1/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2019年12月14日朝、富山駅のバス乗り場に富山地方鉄道(富山市)自動車部営業課の住田直磯さんが運転するバスが入ってきた。同駅を起点に市内の観光拠点を回るバスは、旅客定員8人とワゴン型の小ぶりな車両だ。「いつもは午前0時に寝るが、昨夜は1時間早く床に就いた」。住田さんは緊張した表情で出発時間を待っていた。

住田さんの本職は自治体との折衝などで、日ごろは本社で勤務している。運転手を兼務するように…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]