瀬戸大橋 通年ライトアップ、夜型観光を振興

2020/1/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

本州四国連絡高速道路(本四高速、神戸市)は2020年度から瀬戸大橋を通年でライトアップする方針だ。環境省との間で設けた「年間80日、300時間」を上限とする現在の指針を撤回し、毎日点灯を原則としつつ新たに消灯時間を設定する方向で調整する。環境に配慮し無点灯日を設けるが、ほぼ毎日の点灯を実現させて、夜型観光の振興を目指す。

瀬戸大橋は瀬戸内海国立公園の「特別地域」にあり、本四高速は環境省との間で点…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]