景気に不透明感や5G利用 北陸の企業トップが年頭所感

2020/1/6 19:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

多くの企業で仕事始めとなった6日、企業トップらは2020年の経営方針や景気の見通しなどを語った。米中貿易摩擦などの海外情勢を背景に景気の先行きが見通しにくいとの見方が多かった一方で、春に商用利用が始まる次世代通信規格「5G」など先端技術の活用や東京五輪への期待の声もあがった。

「景気の先行き不透明感は依然として払拭できない」。工作機械メーカー、スギノマシン(富山県魚津市)の杉野良暁社長は米中貿易…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]