鉄道や航空、9連休効果で年末年始の利用者数増

2020/1/6 19:06
保存
共有
印刷
その他

JRグループと航空各社は6日、年末年始(2019年12月27日~1月5日)の利用実績を発表した。最大で9連休となった日並びや好天に恵まれたことから、JR6社では新幹線や特急列車の輸送人員が前年比2%増えた。航空の搭乗者数も国際線が3.7%増、国内線が6.5%増となり、多くの交通機関で前年の実績を上回った。

JR6社の輸送人数は2%増の1316万人。10年連続で前年を上回った。JR東日本は新幹線や…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]