グラフィット、電動キックスケーターをCESで公開

2020/1/6 18:55
保存
共有
印刷
その他

電動モビリティーを開発するスタートアップ企業のグラフィット(和歌山市)は一人乗りの電動キックスケーターを開発した。重量が16.5キログラムで持ち運べるようにした。渋滞が多い都市部で、近距離移動に使う。バッテリー残量などを表示できるスマートフォンのアプリも提供する。

名称は「クロススクーター・ロム」。米ラスベガスで開かれる家電・技術見本市、コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)で公開す…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]