/

この記事は会員限定です

原油高騰が招く逆回転リスク 「破滅博士」が景気後退警告

編集委員 藤田和明

[有料会員限定]

昨年の株高を引き継ぐはずの年始のお祝いムードはかき消された。緊迫度を増す中東情勢を受け、日経平均株価が451円安と急落、大発会の株式市場は警戒一色に染まった。怖いのは原油高に火が付く可能性だ。もし高騰に歯止めがかからなければ、世界経済が逆回転しかねないからだ。

「これまでとは状況が異なる」(外資系証券の幹部)。2019年は株式や債券、金など幅広く上がった1年だった。しかし今年は中東情勢が金融市場...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1071文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン