/

キューサイが医薬品通販、調剤薬局も開設へ

キューサイ(福岡市)は6日、医薬品の通信販売を始めたと発表した。関節痛の緩和薬など高齢者や中高年にニーズが高い医薬品を、青汁や健康食品などの既存顧客にカタログやダイレクトメールを通じて販売する。注文は電話で受け付ける。

キューサイは医薬品の通販を始めた

医薬品通販サービス「キューサイ医薬堂」を立ち上げ、薬に詳しい医薬品の登録販売者ら専門スタッフをそろえた。まず膝痛や肩こりなど加齢の悩みに対応した医薬品を中心に11品ほどを扱う。

品ぞろえは順次増やし、2021年以降にインターネット通販を始め、将来は調剤薬局の開設も目指す。青汁や健康食品を購入する顧客の中には買い物に出かけることが難しい高齢者も少なくないといい、「要望が多かった」(神戸聡社長)としている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン