台湾洋上風力、官民が後押し メガ銀融資と貿易保険

2020/1/6 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台湾で計画中の洋上風力発電プロジェクトを日本の官民が後押しする。3メガバンクは、三菱重工業とデンマークの風力大手ヴェスタスが折半出資するMHIヴェスタスが風車を輸出する契約に融資をする。この一部に政府系の日本貿易保険(NEXI)が損失をカバーする貿易保険を引き受ける。洋上風力で先行する台湾を足がかりにして、アジアでの需要を取り込みたい考えだ。

プロジェクトは台湾中西部の彰化県沖で計60万キロワッ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]