センサーで心の奥も計測 乳児の体調や授業理解度も

日経産業新聞
大学
2020/1/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪大学の「ライフデザイン・イノベーション研究拠点」は人々の日常活動から得られる大量のデータを蓄積・活用する仕組みを作ることで、健康で快適な生活の実現を目指す研究プロジェクトを開始した。国の提唱する超スマート社会に即した様々な研究が進行中だ。データ利用の同意を得る仕組みのあり方など社会・ビジネス面での課題にも取り組んでいる。

人は多くのセンサーに囲まれて暮らしている。街にはカメラが設置され、ウエ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]