雪の少ない傾向まだ続く?「極渦」が寒気とじ込め
編集委員・気象予報士 安藤淳

天気のなぞ
安藤 淳
編集委員
2020/1/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
■天気のなぞ
 年末年始は一時的に冬らしい天気になり、日本海側の各地ではこの時期らしい降雪があった。スキー場もホッと一息ついたところが多いのではないか。だが、この冬の少雪傾向はまだ続きそうだ。豪雪につながる強力な寒波がやってくるかどうかは、北極付近に停滞し、寒気をとじ込める「極渦」の振る舞いにかかっている。

このところ寒くなったように感じるが、多くの人が休みをとった2019年12月28日~20年1月…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]