中国ウィーライド、22年に自動運転を大規模に実現
無人車が当たり前の時代に

2020/1/6 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「2020年は自動運転がもっと我々の生活の中で身近に感じられる年になる。アプリでタクシーを呼ぶように、自動運転の車もスマホアプリで手軽に呼んで、利用できるような年にする」

中国の自動運転技術の有力新興企業、文遠知行(ウィーライド・エーアイ)の共同創業者である韓旭・最高経営責任者(CEO)は、今年の業界の技術動向や展望を示しながら、自社の事業目標をこう語ってみせた。

17年設立の同社だが、事業展開…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]