/

この記事は会員限定です

[FT]EU、プラごみ税で英離脱後の財源穴埋めへ

[有料会員限定]
Financial Times

欧州連合(EU)は次期長期予算の財源確保を巡る行き詰まりを打開するために、プラスチックごみに対する域内共通の新税を導入し、二酸化炭素(CO2)排出量取引で得られる収入も活用することを改めて打ち出そうとしている。

2021年以降の7年間の予算についてEU加盟27カ国が厄介な交渉に臨もうとするなか、当局者や外交官がフィナンシャル・タイムズ(FT)紙に対し、各国はプラスチックの再利用を促す税制の導入に合...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2178文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン