トランプ氏、イラクに制裁警告 米軍撤収要求をけん制

2020/1/6 4:33 (2020/1/6 11:03更新)
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=中村亮】トランプ米大統領は5日、イラク政府などが米軍撤収を一方的に要求した場合には「前代未聞の経済制裁を科す」と警告した。イラク議会が米軍を念頭に外国部隊の撤収を求めたことを踏まえ、再考を強く促す発言だ。イラクの反米感情を高めたのは米国との見方が目立つが、トランプ政権は過激派組織「イスラム国」(IS)の壊滅に向けてイラク駐留を継続したい考えだ。

フロリダ州からワシントンに戻る大統領…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]