三菱重工がエンジン整備工場 航空部品、サービスで稼ぐ

2020/1/5 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

航空部品大手が部品の製造・販売だけでなく、エンジン整備などのサービスでも稼ぐ事業モデルの確立を急ぐ。三菱重工業は2021年に愛知県の工場でエンジン整備の新工場を建設する。川崎重工業も22年にもエンジン整備に参入し、現在、この分野で国内最大手のIHIを追う。ものづくりの代表格である重厚長大産業も、サービスで稼ぐ時代になっている。

三菱重工は名古屋誘導推進システム製作所(愛知県小牧市)に、エンジン整…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]