最大9連休、最終日も各地で混雑

2020/1/5 22:00
保存
共有
印刷
その他

最大9連休となった年末年始の最終日の5日、各地の駅や空港などではふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュで混雑した。

JR各社によると、上越新幹線の自由席乗車率は、新潟発東京行きのとき324号が新潟駅で150%に上った。東海道新幹線の上り指定席は午後はほぼ満席で、自由席乗車率も130%に達するなど混雑した。

高速道路も各地で渋滞が発生した。道路交通情報センターによると、5日夕、東名高速道路上り足柄バス停付近で約17キロ、大和トンネル付近で約13キロの渋滞となった。名神高速道路上り草津ジャンクション付近でも約10キロの渋滞となった。

成田国際空港会社(NAA)によると、5日は推計で外国人を含む約6万人が入国。年末年始期間(昨年12月27日~今月5日)に成田空港で国際線を利用する旅客数は、新規就航や増便により、前年同期比7%増の102万2300人に上ると推計されている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]