「逃亡は遺憾」 ゴーン元会長巡り東京地検声明

ゴーン元会長逃亡
2020/1/5 11:03
保存
共有
印刷
その他

日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告(65)が保釈条件に違反して海外逃亡したとされる事件で、東京地検は5日、「逃亡は我が国の司法手続きを殊更に無視し、犯罪に当たり得る行為で誠に遺憾だ」とする声明を出した。地検が元会長の逃亡についてコメントを出すのは今回が初めて。

地検は一連の捜査、公判準備が「法に定められた適正手続きを厳格に履行し、元会長の権利を十分に保障して進められていた」と主張し、「(逃亡…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]