ドイツ再生エネ46%、初めて化石燃料を上回る 19年
欧州の「脱炭素」裏付け

2020/1/4 3:25
保存
共有
印刷
その他

【フランクフルト=深尾幸生】ドイツの発電量に占める再生可能エネルギーの比率が2019年に初めて化石燃料を逆転した。太陽光や風力などの再生エネの発電シェアは18年から5.4ポイント上昇し、46.0%に達した。石炭などの化石燃料は約40%だった。英国でも原子力を含めた二酸化炭素(CO2)排出ゼロの電源が初めて化石燃料を上回り、欧州の脱炭素を裏付ける結果となった。

独フラウンホーファー研究機構太陽エネ…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]