20年は「デジタル元年」 政府、巨大IT・5Gで法整備
世界のデータ覇権争いで危機感

2020/1/3 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年はデジタル社会のルール作りが本格化する。政府は「デジタル元年」と位置づけ、巨大IT(情報技術)企業による市場寡占を規制する新法を1月召集の通常国会に提出する。次世代通信規格「5G」の整備も新法で加速させる。データを巡る覇権争いで日本は出遅れている。国家が管理を強める中国が主導権を握れば経済安全保障にも影響しかねない。

安倍晋三首相は昨年12月、経団連の会合でデジタル技術の急速な進展など…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]