「新独占、公益性の観点で議論を」大橋弘氏

逆境の資本主義
2020/1/5 2:00
保存
共有
印刷
その他

あらゆる産業に影響力を持ち始めた巨大IT(情報技術)企業。データが集中する「新しい独占」は産業の垣根を溶かし、健全な競争を阻害しかねない。国家や消費者はどう向き合うべきなのか。競争政策に詳しい東京大学の大橋弘教授に聞いた。

大橋弘(おおはし・ひろし)氏 1993年(平5年)東大経卒、2000年にノースウェスタン大学で博士号を取得。11年から公正取引委員会の競争政策研究センター主任研究官。12年から…
保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]