/

今年注目の20人に小泉進次郎氏 英紙「試される年」

小泉進次郎環境相=共同

【ロンドン=共同】英紙タイムズは2日、今年注目するべき世界の20人に小泉進次郎環境相を選んだ。小泉氏について「顔は良いが独創的な考えを持たない世襲の政治家貴族なのか、彼の世代で最も興味深く有望な政治家なのか、相反する見方がある」と指摘、力量が「試される年」となるだろうと占った。

「リベラル志向でクールな雰囲気」を保ちながらも、安倍政権で閣僚ポストに就くなど「抜け目のない政治家だ」と分析。家系や、第1子が誕生予定であることを紹介、男性の育児休暇取得への支持を表明しているが、自ら「模範を示す」のかどうかは不明だと指摘した。

小泉氏が安倍晋三首相の後継として取り沙汰されることもあるとしつつ、「彼がどのような道をたどるのかはまだ明らかではない」とした。

ほかには、米大統領選の民主党指名争いを繰り広げるバイデン前副大統領や、スペイン国王フェリペ6世の長女レオノール王女、昨年6月以降、香港で大規模デモを先導してきた民主派団体の岑子傑代表らを選んだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン