駐車場や飲食店、最適価格への変更 柔軟に

スタートアップ
2020/1/2 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

需給に応じて価格や料金を柔軟に動かす「ダイナミックプライシング(DP)」の活用が2020年に幅広い分野で進みそうだ。コインパーキングや飲食店で新規導入が相次ぐ見通し。商品開発や販売促進手法と比べると、値決めはIT(情報技術)の活用が遅れてきた分野だ。価値に見合う価格の設定で売り上げを最大化し、生産性の向上につなげる取り組みが重要になってきている。

コインパーキング中堅のNTTル・パルク(東京・台…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]