米軍、中東に750人増派 イラクの米大使館襲撃で

2020/1/1 6:33 (2020/1/1 13:32更新)
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=中村亮】エスパー米国防長官は12月31日、イラクの首都バグダッドの米大使館襲撃を受けて米兵750人を中東地域に増派すると発表した。トランプ政権は襲撃にイランが関与したと断定しており、さらなる挑発行動が起きないよう抑止力を高める。一方でイランの支援を受けるとされる武装勢力は支持者が米大使館の閉鎖まで抵抗を続けるとの見通しを示し、米イランの対立がイラクで先鋭化してきた。

米メディアによ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]