ゴーン元会長出国に衝撃広がる 弁護人「寝耳に水」

ゴーン元会長逃亡
2019/12/31 21:19
保存
共有
印刷
その他

「私はレバノンにいる」。金融商品取引法違反罪などで起訴され保釈中の日産自動車元会長、カルロス・ゴーン被告(65)が日本を無断で出国し、中東レバノンにいることが31日、明らかになった。「寝耳に水だ」「保釈に強く反対したのに」。想定外の事態に弁護団や検察幹部ら関係者の間で衝撃が広がった。

「とにかく、いろんな意味でびっくりしている」。元会長の弁護人を務める弘中惇一郎弁護士は午後3時前、東京都内の事務…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]