/

弁護人の弘中氏「寝耳に水」 ゴーン元会長の出国

記者の質問に答えるゴーン被告弁護団の弘中惇一郎弁護士(31日、東京都千代田区)

日産自動車元会長、カルロス・ゴーン被告の弁護人を務める弘中惇一郎弁護士は31日午後、東京都内で報道陣の取材に応じた。ゴーン元会長のレバノンへの出国について「こちらも寝耳に水でびっくりして、当惑している。事実とすれば保釈条件に違反している。必要な情報が入れば裁判所に伝えたい」と話した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン