NYダウ、一時100ドル超安 持ち高調整の売り先行

2019/12/31 0:28
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=岩本貴子】30日の米株式市場でダウ工業株30種平均は下落して始まった。午前9時50分時点では、前週末比109ドル60セント安の2万8535ドル66セントで推移している。年末で市場参加者が限られる中、期末を控えた持ち高調整の売りが先行している。

ダウ平均は前週末までに年初来で20%以上上昇していた。米中の貿易協議の進展など期待先行で上昇してきた分、利益確定売りが出やすくなって…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]