/

この記事は会員限定です

日韓GSOMIA失効回避 米が圧力、日米韓綻び懸念

点描2019

[有料会員限定]

11月22日夕、韓国政府は日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄の通告を停止すると発表した。23日午前0時の失効期限を数時間後に控えたぎりぎりのタイミングだった。韓国は日本が厳格化した輸出管理措置の世界貿易機関(WTO)への提訴手続きを止め、日本は輸出管理措置の政府間対話を再開すると発表した。

文在寅(ムン・ジェイン)政権がGSOMIA破棄を通告したのは8月23日だった。7月以降、日本は韓...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り449文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン