豪サントス、何としてもとらえたい世界的LNG人気

日経産業新聞
アジアBiz
2019/12/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シドニー=松本史】オーストラリアのエネルギー大手、サントスが液化天然ガス(LNG)の増産に向けた動きを加速している。米コノコフィリップスが保有するLNG設備とガス田の権益を13億9千万米ドル(約1500億円)で買収することを決定、2025年の生産目標も従来より2割引き上げた。世界で増加するLNG需要を商機とみて積極的な投資を進める。

「我々は既存の設備を活用し、規律ある成長を遂げられる位置にい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]