/

この記事は会員限定です

ビックカメラ、千葉駅前に大型店 池袋本店上回る規模

競合ヨドバシと隣接

[有料会員限定]

家電量販店大手のビックカメラは2022年11月をめどに、JR千葉駅(千葉市)の東口に新規出店する。売り場面積は池袋本店(東京・豊島)を上回る大型店舗となる見通し。再開発で東口正面に建設中のビルに入り、競合するヨドバシカメラが隣接する。両社の大型店舗が隣り合う初めてのケースとなり、集客競争が激しくなりそうだ。

「ビックカメラ千葉店(仮称)」の出店準備を進める。千葉駅東口のバス乗り場の正面に建設されている商業ビル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り325文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン