/

ケーユーHD、神奈川の輸入車販売店を子会社化

中古車販売店などを展開するケーユーホールディングス(HD)は独メルセデス・ベンツの正規ディーラー、シュテルン横浜東(横浜市)を買収する。2020年1月に全株式を取得し、完全子会社化する。ケーユーHDがメルセデス・ベンツの日本法人との販売代理店契約や店舗、サービスを引き継ぐ。

シュテルン横浜東は横浜市と神奈川県逗子市、同県藤沢市でメルセデス・ベンツのディーラーを4店舗展開している。

ケーユーHDによると、シュテルン横浜東からメルセデスの日本法人に20年3月末に販売店契約を終了する申し出があり、日本法人の要請を受けてケーユーHDが事業承継することになったという。

ケーユーHDは中古車販売店や自動車修理業のほか、メルセデス・ベンツの販売店を展開するシュテルン世田谷(東京都町田市)など子会社を通じて、独BMWや米ジープなど輸入車の販売も手掛けている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン