長野駅から善光寺を石畳に 市、活性化策策定へ着手

2019/12/27 19:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長野市は、市の中心市街地を走り、善光寺近くの新田町交差点から長野駅に向かう歩道の拡張や石畳化などの整備を進める。2020年度末までに中心市街地の長野中央西地区の総合再生計画を策定し、中央通りの整備方法を盛り込む。市の商業施設「もんぜんぷら座」の再整備の方向性も決める。計画策定を機に空洞化が進む中心市街地の活性化を促す。

市は新たに「長野中央西地区市街地総合再生基本計画」を策定する。対象地域は中央…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]