リニア着工メド立たず 大井川問題、協議宙づり
2019年 「静岡」回顧

2019/12/27 19:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2019年の静岡県は県内で開催されたラグビーワールドカップ(W杯)の試合で日本代表チームが歴史的勝利をおさめるなど明るい話題もあったが、スズキの検査不正が発覚したほか、不正融資に揺れるスルガ銀行の経営再建など主要企業を巡る問題が経済に影を落とした。年末に向けて景気が停滞感を強めつつある中、19年の主な出来事を振り返る。

(1)リニア中央新幹線の行方は

JR東海が2027年の開業を目指し、建設を進…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]