/

NDソフト新社長に鳴坂氏

介護ソフト大手のエヌ・デーソフトウェア(NDソフト、山形県南陽市)は、鳴坂仁志専務が2020年1月1日付で社長に就任する人事を決めた。創業者の佐藤広志社長は代表権のある会長に就く。同社はMBO(経営陣が参加する買収)により6月に上場を廃止し、投資ファンドが大株主になっている。役割分担しながら事業展開を図る。

鳴坂 仁志氏(なるさか・ひとし)東北大工卒、日本ヒューレット・パッカード、インターネットイニシアティブなどを経て18年5月に顧問、19年6月に専務。岡山県出身、63歳。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン