ネタニヤフ首相が党首選勝利、起訴後も党内支持強く

2019/12/27 18:25
保存
共有
印刷
その他

【カイロ=飛田雅則】イスラエル与党の右派リクードが26日実施した党首選でネタニヤフ首相が勝利し、収賄などで起訴された後も党内で根強い求心力を保っていることを印象づけた。同氏は首相続投を目指し、2020年3月に1年間で2度目のやり直し総選挙に臨む。国民からの批判をかわすため、パレスチナなどの対外的な問題で強硬姿勢を強めそうだ。

現職のネタニヤフ氏に挑んだサール元内相は敗北を認めた。サール氏は11月…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]