移住先を元気に 高知・室戸の集落支援員、川島尚子さん
四国を変える助っ人(1)

2020/1/5 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年は令和の時代が2年目を迎える。人口減少が進む地方の逆境を乗り越えるには、地元の人だけでは気づかない「ここにしかない価値」を発掘して洗練させていく、よそ者のまなざしが欠かせない。四国に魅力を感じ、より良いものに変えようとする県外からの「助っ人」に、四国の展望を聞いた。第1回は高知県室戸市の集落支援員の川島尚子さん。

――室戸市に14年に移住する前の暮らしは。

「北海道で植物の生態を学び食…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]