JDI、過剰設備を整理へ アップルなどと工場売却交渉

2019/12/27 17:32
保存
共有
印刷
その他

経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)が業績不振を招いた過剰設備の整理へ動く。27日、主力の白山工場(石川県白山市)を米アップルとシャープへ売却する方向で交渉していることが分かった。白山工場はアップルのスマートフォン向け液晶パネルの販売不振で稼働が低迷したため、7月から生産を一時停止していた。

複数の関係者が日本経済新聞に明らかにした。JDIは27日、「あらゆる選択肢を検討中」とのコメントを…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]