/

この記事は会員限定です

国際関係 ソフトの力で改善 ジェフリー・タウソン氏

北京大学光華管理学院投資問題担当教授

[有料会員限定]

米国ではトランプ政権も議会も一年中、中国が及ぼす影響力への警鐘を鳴らし続けてきた。こうした中、2019年9月に公開された米中合作のアニメ映画「アボミナブル」は、最初の週末の興行収入が全米首位になったそうだ。少女と伝説の生き物イエティとの交流を描いた中国のソフトパワーは、成功をおさめたようにみえる。

16年のブラジル・リオデジャネイロ五輪では、中国の傳園慧選手が女子100メートル背泳ぎで銅メダルを獲...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り993文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン