スター・ウォーズのたそがれ? 最新作不振に3つの理由
編集委員 石鍋仁美

石鍋 仁美
2019/12/29 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

12月20日に世界同時公開された映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の客入りがいまひとつだ。日本でも米国でも前作の実績に及ばず、巨大市場の中国でもランキング上位に入れない。人気SFシリーズの第9話にして「完結編」をうたう大作に何が起こっているのか。不調の背景に、マニア依存の弊害、ライバルの登場、世界戦略のつまずきという3つの原因が浮かび上がった。

クリスマスである25日の昼、東京都…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]