西日本FH・谷川社長「業務革新進め、体質強化」
2020 九州・沖縄展望~谷川浩道氏

2020/1/8 5:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

――2020年の経営環境をどうみますか。

「マイナス金利政策が続くと予想されるなか、貸し出しと有価証券運用からの収益は急激な改善が見込めない。現場には焦りもあるが、焦げ付きや損失を招かないよう、融資や運用は適切なリスク管理の下で行う」

「一方、非金利収入はコンサルティング営業室を設けたり信託業に本格参入したりと、施策を打ってきた。この辺りは右肩上がりに来ている。投資マインドが戻ってきた感じもある…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]