次世代車、スタートアップの技頼る 19年の米投資最高に

2019/12/27 15:21
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動運転など次世代自動車技術を開発するスタートアップ企業への投資が急増している。2019年1~9月の米国での投資額は39億7900万ドル(約4300億円)と、過去最高だった18年通年の2倍以上となった。年換算では自動車大手1社の研究開発費に相当する。次世代車に必要な技術分野は多方面に及ぶ。次世代車の覇権を巡り異業種を巻き込んだ開発競争が激しくなる一方、過熱気味との指摘も出始めた。

米国は世界のス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]