時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,063,386億円
  • 東証2部 54,055億円
  • ジャスダック 71,682億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 0.96倍 --
株価収益率12.05倍13.24倍
株式益回り8.29%7.54%
配当利回り2.53% 2.53%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 18,249.57 +429.38
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
18,240 +560

[PR]

マーケット反射鏡

フォローする

6重苦消え経営者の出番 長期停滞から脱出の年に
編集委員 前田昌孝

2020/1/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「財政の出番」。エコノミストからはこんな声をよく聞く。世界で金融政策の景気浮揚効果が限界を迎えているからだ。もっとも日本は背中を押されるまでもなく、事業規模26兆円の大規模経済対策を決めている。問題はむしろ現預金をため込む企業経営者ではないか。2011年の東日本大震災後、産業界が訴えた「6重苦」は基本的に解消され、企業は経済の成長エンジンとしての真価が問われている。20年は長期停滞からの脱出を確…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム