東電系、定額制の蓄電池で家庭開拓

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/12/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京電力ホールディングス系でエネルギー機器リースを手掛けるTEPCOホームテック(東京・墨田)が蓄電池などの定額利用サービスで顧客を開拓している。岩崎辰之社長は日本経済新聞社のインタビューで「3年後に月約5000件の申し込みを得たい」とし、現状の10倍強に増やすことに意欲を示した。太陽光電力の固定価格買い取り制度(FIT)で契約満了を迎える家庭が出始めるなか、自家消費のための機器需要を取り込むた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]