/

この記事は会員限定です

コンビニオーナーは納得するか 物足りぬ経産省改革案

編集委員 田中陽

[有料会員限定]

コンビニエンスストアの24時間営業、食品ロス問題などの経営課題を議論する有識者検討会に23日、事務局の経済産業省が報告書骨子案を公表した。従来の一律・統一のオペレーションを見直して柔軟な経営をオーナー(加盟店)側に認めることや、オーナーとの対話の強化を本部に求めることなどが盛り込まれた。

Nikkei Views

編集委員が日々のニュースを取り上げ、独自の切り口で分析します。

今年、コンビニを巡っては、深刻な人手不足や人件費...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2449文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン