ローマ教皇の記帳公開 広島原爆資料館、燭台も

2019/12/27 11:03
保存
共有
印刷
その他

広島市は27日、ローマ教皇(法王)フランシスコが11月に同市の平和記念公園で開いた「平和のための集い」で記帳したメッセージと、原爆慰霊碑前で明かりをともしたキャンドル、燭台(しょくだい)を原爆資料館で一般公開した。

メッセージはローマ教皇が11月24日夜、平和公園での演説に先立ち記した。自らを「平和の巡礼者」と表し、英語で「この地の歴史に残るあの悲惨な日に、傷を負い、亡くなった全ての人と連帯して…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]