/

この記事は会員限定です

AOKI、ネットカフェが看板事業になる日

証券部 鈴木孝太朗

[有料会員限定]

紳士服大手のAOKIホールディングスで、複合カフェなどのエンターテインメント部門とファッション部門の営業利益の逆転が見えてきた。このほど田村春生副社長が2023年3月期の見通しとして明らかにした。マンガ、雑誌、インターネット動画を楽しめる「快活CLUB」を中心としたエンタメ部門の出店計画を、20年3月期は期初に100店と見込んでいたが、最近130店に引き上げた。9連休を取る人が多い年末年始は利用者が増える見込みで、足元で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1233文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン