/

この記事は会員限定です

「やらまいか精神」再興へ 浜松、開業率は改善傾向

データが語る静岡2020(1)

[有料会員限定]

2020年が始まった。今年の静岡県の経済は成長を続けられるのか。企業の開廃業率、外国人の宿泊者数、県が振興する医療関連や農業の生産規模、経済成長の基本となる人口に関する統計など5つの切り口で選んだデータから読み解く。

浜松市を中心とする遠州(静岡県西部)で起業の動きが盛り上がってきた。低迷していた浜松の開業率が改善する傾向が出てきた。遠州はスズキヤマハなど世界で活躍する企業を多く生んできたが、近年は起業が停...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1520文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン