/

この記事は会員限定です

ヤフー社長 LINE統合に秘めた思い

ネット興亡記完結編(5)

(更新) [有料会員限定]

現在、ビジネス向けSNSリンクトインの日本代表を務める村上臣が青山学院大学の先輩にあたる川辺健太郎と出会ったのは1996年、大学1年のときのことだった。「村上君、ホームページとか作れる?」。同級生によると、電脳隊という学生ベンチャーがITに詳しい人を探しているという。その電脳隊を率いるのが川辺だった。

「唯一のまともなIT人材」

当時の村上は東京・秋葉原のパソコンショップで働きながら、空いた時間...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4239文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ネット興亡記 完結編

インターネット産業が生まれて四半世紀。多くの起業家たちが名乗りを挙げ、この国の産業界に新たな息吹をふき込んできた。その中には、ドッグイヤーとも表現される進化のスピードに振り落とされた者たちも多い。そんな栄枯盛衰の激しい世界でも、しぶとく挑戦を繰り返す者たちがいる。ネット興亡記の完結編は、挑戦が実を結ぶ「その時」を待ち続けた男たちの歩みから、日本のインターネット産業史を彩るストーリーを浮かび上がらせる。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン