生業守ってこそ 台風被害農家にボランティア(災害考)

コラム(社会・くらし)
2019/12/26 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今秋に相次いだ台風で、東日本の各地は深刻な水害に見舞われた。被災地には全国からボランティアが駆け付け、復旧を後押ししている。記者も現場で手伝いに参加した。水害が日々の暮らしにもたらした傷痕の大きさを目の当たりにし、農業など生業の再生にも視点を向けた支援の重要性も実感した。

福島県いわき市。8年前の東日本大震災と東京電力の福島第1原発事故の被害を受けた同市は、今年10月12日の台風19号で市内を流…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]