/

この記事は会員限定です

イデコ、20歳以上なら全員加入可能に 厚労省が改革案

[有料会員限定]

厚生労働省は25日、私的年金制度の改革案を示した。個人型確定拠出年金(イデコ)に20歳以上のすべての会社員が入れるように改める。高齢化に合わせて加入できる年齢も現行の60歳から延ばし、制度面の課題にメドをつけた。残る課題は、いまだ過半が預金などで運用する「節税商品」にとどまっているイデコを有力な資産運用の手段に育て、約141万人にとどまる加入者を増やしていけるかだ。そのためには金融機関の協力も欠か...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1182文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン